忍者ブログ

USフロント

架空国家レゴシティ合衆国(以下USLC)に本社を置く、架空の民間「警備」会社を紹介するブログです。 所謂ごっこ遊び

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マルスAAG

概要


この車両はBRが開発した軽装甲車マルスを輸入し、車体の延長や、ウェポンユニットシステムへの適合を行った主に対空に使われる車両である。



無人連装高角砲を有し、ヘリコプターからの対戦車ミサイルの射程外を攻撃可能である。



特徴


最大の特徴は勿論高角砲である。

この砲塔はFCSレーダーも自前で持つ為、弾薬庫や電源も含めて自己完結している。

他にも、車体を延長した事により、砲塔を持ちながら警備員2名の輸送が可能である。

ただし非常に狭いので不評である。



また、この車両の高角砲はウェポンユニットシステムを採用している為、
極端な例を上げると、ウェポンユニットシステム対応の艦載砲すら乗せる事は出来る。

運用は当然不可能である。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ついに来てしまったか・・・

予想してたのより大分オブラート(?)に包んでる感じで安心しました(ェ
車体が長くなって前より重厚感が出たって気がしますが、どうせならGCの増加走行も付けてほしかったなと思います。

Re:ついに来てしまったか・・・

車体の長さですが、」GCと同じだったりしますw
AAGのが先に作ってますしねー

装甲に関しては、砲塔がただ出さえ重いのに、追加装甲積んだら動けなくなりますw

  • 2012/04/21(Sat.)

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
性別:
男性

ブログ内検索

最新CM

[08/14 関山]
[08/05 ポポ]
[01/29 スコウ]
[01/26 ポポ]
[03/29 ポポ]

最新TB

P R

バーコード

忍者アナライズ