忍者ブログ

USフロント

架空国家レゴシティ合衆国(以下USLC)に本社を置く、架空の民間「警備」会社を紹介するブログです。 所謂ごっこ遊び

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

試製装甲機動服

概要


試製装甲機動服とは、USLCSP技研がUSフロントに試験運用を依頼している
所謂パワードスーツである。



警備員の間ではスーツと呼ばれている。

リチウムイオン電池と発電用小型エンジンによりモーター駆動し、
連続駆動時間は8時間と言われている。




特徴


手に持って扱う火器は基本的に歩兵用小火器であるため、スーツが駆動限界を越えた後は一般的な警備員として警備が可能である。

背部に多用途マウントを備え、其処に追加装備をする事でさまざまなバリエーションを簡単に用意できる。



USフロントでは通信強化型、曲射型、直射型を運用している。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

このサイズのフィグが乗るパワードスーツタイプのロボって、レゴではあまり見かけませんよね。地味にハードル高いんでしょうか。

それはともかく、発展性と汎用性の高そうなパワードスーツの素体が素敵です。
工兵用としてや、背中に物資をマウントして山岳地での運搬などにも活用できそうですね。

特別警察隊の方に、様々なバリエーションが配備されるのも見てみたいですw

Re:無題

上手い人はもっとうまくまとめるから怖いんですよね。
この位のサイズのロボ。

なぜかそう言う人に限ってホームページが404なのが悔やまれるところです。

特警に出す時はもっと火力をげふんげふん 工兵隊に使うのは便利そうですね

  • 2012/04/06(Fri.)

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
性別:
男性

ブログ内検索

最新CM

[08/14 関山]
[08/05 ポポ]
[01/29 スコウ]
[01/26 ポポ]
[03/29 ポポ]

最新TB

P R

バーコード

忍者アナライズ